<< 仁くん年内活動休業。 | main | 寝ても覚めても・・・ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
緊急記者会見
引退否定。

よかったぁ。
寂しいけど待ってる。
帰ってくるまでずっと。
なんだか『ひと恋』のエンディング仁の高音パートがなくて寂しくなったけど
『自分で決めたこと。』
『今は語学のことしか頭にない』
ってはっきり言ってたから。あとはファンが背中を押してあげるだけ。
行くからには、ひとまわりもふたまわりもカッコよくかつ素晴らしい人間になって
帰ってきてください☆
私もいい女を目指して頑張るから!笑
かえってきたら『ただいまコンサート』的なものをやってほしい!笑

明星(2003年4月号)を見てたら仁亀で
『KAT-TUNの"−"は誰なのか?』という話をしてました。
亀:いつか他のヤツがでてきたらどうする?
仁:大いにあるね(笑)
⇒確かに今出てきています(笑)+Xに
仁:けど、俺達は6人じゃないとKAT−TUNじゃなくねぇか?
  誰かが抜けても違うと思うし、誰かが入っても違うと思うんだよ。

亀:そー。この6人じゃないとダメなんだよな、俺ら。
仁:6人いたって、同じトコに立ってなくってバラバラだから。
  そのバラバラの感覚が、逆に落ち着くっつーか。

とのコメント

確かにこの6人じゃないとダメだけど、同じトコに立っていなくてもいい。
これがKAT−TUN。
まだまだ成長し続けているKAT−TUN。これからも暖かく見守っていきましょう。
- | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
- | permalink | - | -
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://red-west74.jugem.jp/trackback/26
この記事に対するトラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
SEARCH THIS BLOG